踏まえておくべき要点

美容整形を受けるに際し、必ず実践を徹底していただきたいポイントの中でも、特にスルーしてはならないのが、事前の十分なカウンセリングを通じ、施術担当者との間にしっかりと相互信頼関係を構築する作業です。例えばあらたな歯科医を探すに際し、誰もが近所での評判を多かれ少なかれ参考情報として募る事でしょう。更にどれだけ評判が良くとも、施術の手順や手法はそれぞれ細かい部分で異なり、何より人対人である以上、自身との相性の善し悪しが必ず生じます。

美容整形は皆さんにとって非常に大切な身体のパーツに手を加える医療行為である以上、全幅の信頼を寄せた上で自身の身体を委ねられる「信頼関係」が不可欠です。
医療事故と無縁の美容整形外科であれば必ず、施術前のカウンセリングに重点を置いた患者対応が徹底されています。分かりやすく具体的な施術方法の説明と質疑応答、更に患者さんが抱かれる不安に関しても、医療施設であり医師の立場からの的確な助言など、美容整形イコール医療行為に基づく対応が徹底されています。

そしてこうした一連のコミュニケーションを通じ、最終的に僅かでも不安や疑問が残った状態であれば、一旦施術を見送る冷静な判断を下すのも、患者である皆さんの選択肢の1つである事を踏まえておいてください。